生活

20歳以上になると納付義務の発生する国民年金保険料
収入の少ない学生は納付を免除してくれるありがたい制度が学生納付特例です。

 

 

年度ごとの申請が必要なため、うっかり忘れてしまうなんて人もけっこういるようです。
申請を忘れていると、未納扱いになっていろいろ大変なことに

 

 

 

大事な大事な学生納付特例の申請
初めてでわからないという人や1年ぶりでどうするんだっけという人向けに
申請手続きに必要なものや流れを見ていきます。

続きを読む≫ 2014/06/25 17:01:25

20歳になると発生する国民年金保険料の納付義務
学生も例外ではありません。

 

 

年金制度は難しいし、なんだか面倒なイメージ
収入の少ない学生のうちは、年金保険料の支払いを免除してもらえる
学生納付特例という制度があります。

 

しかし、油断していると、ついつい未納なんてことにもなりかねません。
※実際けっこういるみたいです。

 

 

忘れる事例

  1. 20歳になった最初の年に申請したからと安心して、翌年の申請を忘れてしまう。
  2. 申請を先延ばしにしていて、急に忙しくなってそのまま忘れてしまう。
  3. そもそも気づいていない

 

 

事例③はどうしようもないので、わかっていなそうな人が周りにいたら教えてあげてください。
①、②については“後から気づいて今から申請は間に合うのか?”
ということを質問している方が多いので、記事の後半でチェックしていきましょう。

続きを読む≫ 2014/06/24 20:01:24